• お座トロ展望列車予約状況
  • 駅すぱモール
  • MOUNT shop
  • 会津赤べぇ通信
  • 福島県放射能測定マップ
  • instagram 会津鉄道

大内宿

歴史

江戸時代に会津西街道の宿場として、1643年に開かれたとされています。
会津藩の参勤交代や廻米の集散地として賑わいますが、天災による中街道、近代化による日光街道・会津線などの開通により、次第に宿駅としての役割を失っていきます。
しかし、それにより街並みは当時の面影を残したまま保存されることとなり、村民の保護運動の結果、昭和56年4月18日、重要伝統的建造物群の指定を受けました。
南会津郡下郷町の大自然の中にある宿場町です。江戸時代から残る街並みが、四季折々の風景にはえます。

行き方

会津線・湯野上温泉駅が最寄り駅になります。
駅からは猿游号(バス)のご利用が便利です。
4月~11月のシーズン中運行しております。
運行日や時刻表はこちらをご覧ください。
会津線と猿游号のお得な乗車切符もあります。

上っ!