沿線の見どころ

歴史・自然散策

歴史につちかわれた名所・旧跡の数々と沿線の豊かな自然をご案内します。

鶴ヶ城

 至徳元年(1384)鶴ヶ城は今から600年ほど前に、その前身ともいえる東黒川館を葦名直盛が築いたのがはじまりと言われ、慶応4年の戊辰戦争では約1ヶ月に及ぶ激しい攻防戦に耐えた名城として、その名を天下に知らしめました。

 天守閣の内部は郷土博物館となっており、平成16年4月に内部をリニューアルし、会津の歴史に触れることができます。

 また、 平成13年4月には天守閣に続く建物「干飯櫓・南走長屋」が江戸時代の工法・技術を用いて復元され、公開されています。

(会津若松観光物産協会より)