新AIZUマウントエクスプレス登場!

この車両は、JR喜多方駅から東武鉄道鬼怒川温泉駅まで直通運転するため、車両を見ただけで「会津」をイメージできるデザインとしました。
外装は、極上の会津キャンペーンで採用している「深みのある赤色」を基調に、ワンポイントマークとして、会津のマスコットである「あかべぇ」を貼り付けております。
内装は、落ち着いた「和」の空間を基調とし、首都圏からのお客様が東武鉄道の特急列車から乗り継いだ場合に見劣りしないよう、回転式のリクライニングシートの採用や、通路床面にカーペットを敷き高級感を醸し出すとともに、長距離のご乗車でもゆっくりおくつろぎいただける内装としました。